前へ
次へ

医療機関によるそばかす治療の方法を知る

そばかすは、通常のシミとは違う特徴を持っており、頬や鼻の周辺に多数の薄い茶色の斑点ができるのが特徴的です。
遺伝的な要素でできることも多く、子供にも発生するのも紫外線によるシミとは違う特徴です。
そばかすが気になる場合はコンシーラーやファンデーションなどのメイクでカバーすることもできますが、一時的に隠すのではなく、減らしたい、薄くしたいという場合は医療機関によるそばかす治療も検討してみましょう。
治療は皮膚科や美容皮膚科などで提供されています。
そばかすは紫外線でできるものではありませんが、紫外線を浴びるとメラニンが活性化され悪化する可能性もありますので紫外線対策もきちんと行っておきましょう。
医療機関で行われているそばかす治療は、まず手軽に始められる方法としては、内服薬や外用薬の薬を使う治療があげられます。
効果が出るにはそれなりの時間も必要ですので、根気よく治療を続けることが大事です。
より即効性に優れたそばかす治療としてはフォトフェイシャルやレーザーによる治療もあげられます。
症状により合う治療も変わってきますので、まずは医療機関で診察を受け、最適な治療方法を選んでいきましょう。

おとくでゴージャスなお誕生日会はいかが?

あなたの街の便利屋mission|大阪
1時間2000円~の格安料金で依頼できる便利屋です。女性スタッフも揃っているので、女性の方も依頼しやすいのが特徴。365日24時間対応しています。

大型家具の引越しも安い滋賀の業者
ものの大きさ変わらずそのままのお値段でお運びいたします

Page Top